洗い方

パンツの血の落とし方!注意点と時間がった経血の落とし方も紹介



スポンサーリンク

女性なら1度は経験がある、不意に始まった生理で準備が間に合わず下着・パンツに血がついてしまうこと。

ついてすぐならまだしも、時間がたった経血は落ちにくいですよね。

今回は、パンツについたの血の落とし方と経血がついてから時間がたった場合の落とし方もご紹介します。



スポンサーリンク

パンツの血の落とし方の注意点は?

まずは、パンツに血が付いてしまった場合に落とす際の注意点を解説していきたいと思います。

お気に入りのパンツを長持ちさせるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まず、お湯で洗わない!ということが大切です。

パンツに血が付いてしまった場合、お湯で落とそうとすると血が固まってしまいシミになりこびりついてしまうことがあります。

そのため、どんなに寒い時期でも大切なパンツを守るために水で洗うようにしましょう。

 

もう一つは、血が付いたらその日のうちに落とす!のが大切です。

血は酸化を起こしてしまうと、キレイに落とすことが難しくなってしまいます。

赤黒く残ってしまう原因となるのです。

その日のうちに早めに落とすようにしましょう。

以上の2点を踏まえた上で、次にパンツに付いた血の落とし方を紹介していきましょう!



スポンサーリンク

パンツの血の落とし方

パンツに血が付いてからあまり時間が経っていない場合は、水を流しながら手で擦り洗いをするだけで簡単に落とすことができます

衛生面が気になる場合は、固形石けんやボディソープなどを血が付いている部分に少量を馴染ませてから水で洗い流しましょう。

デリケートな素材で作られているパンツの場合、手で擦り洗いをするのは抵抗がありますよね…。

そんなときは、指や歯ブラシで優しく叩き洗いをするようにするといいですよ。

生地を傷めることなく洗うことができます。

この後、普段通りに洗濯機に入れて他の衣類と洗濯すればキレイに血が落ちています。

デリケートな素材で作られているパンツの場合は、洗濯表示に従って洗うようにしましょう。

ちなみに固形石けんやボディソープ以外には、掃除用の重曹も活用できるので、試してみてくださいね。



スポンサーリンク

時間が経った経血の落とし方

先述した通り、血は時間が経ってしまうとシミになり落ちにくくなってしまいます。

さらに、経血となるとキレイに落とすのは大変になります。

ここでは、時間が経過してしまった経血を簡単に落とす方法を紹介していきましょう!

まず、経血が付いてしまったパンツは、自分のものと分かっていても触ることに抵抗がありますよね。

そんなときは、ランジェリー用洗剤を利用してください。

ランジェリー用洗剤は時間が経ってしまった経血だけでなく、おりものもキレイに落とすことができるのでおススメです。

数十分浸け置き洗いをするだけでキレイになるので、ぜひ1本は家庭に置いておきたいですね。

ドラッグストアーやネット通販でも簡単に購入することができますよ。

 

しかし、急な場合にランジェリー洗剤は手元に無い場合が多いですよね。

そんなときのため、他の方法も紹介していきましょう。

まずは、冷蔵庫にあるものを使って落とす方法です。

大根、キウイ、パイナップル、りんご、玉ねぎのどれか1つをすりおろしたものを使います。

  1. まず、経血が付いている部分にコットンもしくはキッチンペーパーを敷きましょう。
  2. すりおろしたものをガーゼなどで包み、優しく汚れた部分に叩きます。
  3. 血が落ちてきたら、裏表を返し同様に繰り返します。
  4. 汚れが落ちてきたら、洗面器などに水を入れパンツを10分ほど浸け置きましょう。

その後、いつも通りに洗濯機に入れ洗濯するとキレイなパンツに戻すことができますよ!

 

最後に紹介するのは、酸素系漂白剤と衣料用洗剤を利用した経血の落とし方です。

漂白剤には酸素系と塩素系の2種類がありますが、私がおすすめしたいのは酸素系漂白剤です。

塩素系の方が成分が強くより汚れが落ちやすいのですが、塩素系の漂白剤だとパンツを傷めてしまう可能性が高まってしまうので、酸素系漂白剤を利用するようにしましょう!

容器にきちんと表記されているので、購入する際は見分けるようにしてくださいね。

  1. まず、漂白剤を洗面器などに入れます。それからパンツを入れ、20~30分ほど浸け置きしましょう。これ以上は、色落ちがしたり生地を傷めてしまうことがあるので注意してください。
  2. 漂白剤に付けた後は、しっかり水で洗い流します。
  3. 水で漂白剤を落としたら、別の容器に水に衣料用洗剤を入れて洗剤液を準備しておきましょう。洗剤液は、少しだけ濃いめに作っておくのがポイントです。
  4. 洗剤液にパンツを入れ、30分ほど浸け置きしたら少しだけ揉み洗いをします。
  5. しっかり洗剤液を水で落としたら、洗濯機に入れいつも通りに洗濯をしましょう。

これで、時間が経ってしまった経血をキレイに落とすことができますよ!

私も何度か行ったことがありますが、本当にキレイに落ちるのでとてもおススメです。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、パンツについたの血の落とし方と経血がついてから時間がたった場合の落とし方もご紹介しました。

女性であれば、一度は経験があることですよね。

パンツに血がついてしまっても慌てずに、試してみてくださいね!



スポンサーリンク