掃除

加湿器のカルキの落とし方!クエン酸でフィルターを掃除!代用品も



スポンサーリンク

冬場には欠かせない加湿器。

掃除をしないと、加湿器のフィルターには白い塊が!

フィルターにこびりついたものはカルキです。

カルキを落とすには、クエン酸が効果的なんだとか。

クエン酸を使ったカルキの落とし方やクエン酸の代用品として使えるもの、代用品でのカルキの落とし方をご紹介します。

クーポン配布中★ お一人様3個限定 1000円ポッキリ UYEKI 加湿器のお掃除タイム 30g×3 2箱セット [1000円 ポッキリ カルキ汚れ カルキ 汚れ 加湿器 加湿機 トレー 洗浄 加湿 対策 清潔 きれい ヌメリ ぬめり 安全性 安全 安心 洗剤 お掃除 掃除 手入れ お手入れ 簡単 ]



スポンサーリンク

クエン酸を使った加湿器のカルキの落とし方

冬場に喉の乾燥対策、風邪の予防の必須アイテムとして加湿器は活躍します。

毎日使用するものだから、フィルターから出てくる水蒸気はキレイでないと嫌ですよね。

カルキは、水道水に含まれるミネラル(カルシウム)が石灰化したものです。

つまり、カルシウムですからアルカリ性の性質を持っているので、落とすには、酸性の性質を持つクエン酸が効果的だと言われています。

クエン酸 1kg【メール便送料無料!(代金引換・日時指定不可)】 

加湿器は、タンクに水を溜めて使用しますので、カルキや鉄分など水道水に含まれる成分が結晶化して汚れとしてたまっていきます。

どんな汚れもそうですが、長時間経ってしまうと落としにくくなるものです。

フィルターにびっしりと付いてしまったカルキも然りです。

擦ったくらいでは落ちてはくれません。

フィルターにカルキが付いたままだと加湿効果が弱まったり、不具合の原因にもなることがあるので、しっかり落とすことが大切です。

ぜひ、クエン酸でスッキリさせちゃいましょう!

 

クエン酸を使用する前には、必ず加湿器の取り扱い説明書でクエン酸使用不可ではないかの確認をします。

変形やひびわれ、故障の原因になってしまいますからね。

そして、掃除をする前には電源を抜いておくこともお忘れなく。

 

まず、水をためるタンク、フィルター、その他の部品を取り外します。

水またはぬるま湯1ℓに対し、クエン酸を大さじ1杯ほど入れて混ぜて外した部品をしっかり浸けこみます。

浸け置きの時間の目安は3時間くらいでしょうか。

後は、歯ブラシなどでフィルターの目や手の届かない細かい部分をこすり洗いしていきます。

クエン酸によって汚れが中和されて柔らかくなっているので、力を入れて擦らなくても汚れは落とせますよ。

 

部品の洗浄はしっかり行いましょう。

クエン酸で洗った加湿器を使用しても人体には影響はありませんが、洗浄をしっかりしていないと再び結晶化して新たな汚れの原因になってしまいます。

あとは、しっかり乾かしたら部品を元の場所に戻して完了です。

1回の掃除できれいにならない場合は、あきらめずに何回か掃除を繰り返してみてください。

やってみると意外に簡単ですよ。



スポンサーリンク

クエン酸の代用として使えるものは?

では、おうちにクエン酸が無い場合はどうしたらいいでしょうか?

クエン酸が無くてもお酢ならありませんか?

お酢でもクエン酸と同じような効果が出ます。

酢の種類は色々ありますが、穀物酢ホワイトビネガーが適していますよ。

すし酢や果実酢は砂糖が入っているので、ベタベタしてしまいますから向いていません。

お酢を使う場合はお酢1に対して水を10倍くらいの比率で使ってください。

 

また、排水溝のヌメリ取りやまな板の除菌、お洗濯にも使える酸素系漂白剤も代用できますよ。

漂白剤には塩素系と酸素系がありますが、フィルター掃除に使えるのは酸素系の方です。

注意してくださいね。

酸素系漂白剤を使う時には、水の温度がポイントです。

漂白剤をしっかり溶かして使用することで洗浄効果がアップします。

適温は40℃~50℃くらいです。

このくらいの温度のお湯1ℓに酸素系漂白剤を大さじ1杯混ぜて1時間ほど浸け置きするだけです。

酸素系漂白剤を使用する時は、肌荒れの原因になったりすることもあるので、手袋を着用しましょうね。

タンクのカルキであれば、電気ポット用のカルキ洗浄中が使えます。

これは使用法に従って加湿運転をしながら使ってください。

 

よく、お掃除アイテムとしてクエン酸と重曹はセットで紹介されます。

でもフィルター掃除の場合は、重曹はおすすめできません。

先ほど説明したようにカルキはアルカリ性の性質を持つものです。

一方、重曹もアルカリ性なので汚れを中和する効果が得られません。

フィルターのお掃除には弱酸性のものが適していますよ。



スポンサーリンク

加湿器の掃除の頻度は?

フィルターのお掃除はどのくらいの頻度で行えばよいでしょうか?

月1回ほど行えば、あのびっしりと付いたカルキ汚れは見なくて済みますよ。

月1回も出来ないかなという方は水を変えるタイミングでタンクはしっかりすすぐようにしましょう。

また、できるならフィルターも軽く水洗いしておきましょう。

よく、タンクの水は継ぎ足して使いませんか?

できれば、残りの水は全部流してしまって一度タンクを水ですすいでから新たな水を入れてください。

そうすることで、タンクなの雑菌の繁殖を抑えることができますよ。

 

洗う手間を省くグッズもあります。

銀イオン パワー 加湿器キレイ 3個 セット 銀のミストでお部屋まるごと除菌 給水タンク 簡単 消臭 除菌 ヌメリ 防止 安心 日本製 洗浄 洗浄剤 掃除 抗菌 除菌剤 加湿 清掃 清潔 加湿機 器 カビ 臭い 対策 加湿器 加湿器除菌 ゆうパケット 送料別 

ブリッジメディカルの「加湿器キレイ」は、タンクにポンと入れておくだけで銀イオンの効果で6ヶ月も雑菌の繁殖を抑えてくれるそうですよ。



スポンサーリンク

まとめ

できでば、キレイな空気を吸って生活したいですよね。

カルキ自体は、人体に影響を及ぼすわけではありませんが見た目は気になります。

また、フィルターの汚れはカルキだけではありません。

花粉や空気中のほこり、時にはカビなども混ざっていることも。

それらを通した空気はアレルギーや喘息原因になる可能性もあるので、フィルターのお掃除はしっかりしましょうね。

お部屋の快適さを守るために、少しだけ手間をかけてみませんか。

クーポン配布中★ お一人様3個限定 1000円ポッキリ UYEKI 加湿器のお掃除タイム 30g×3 2箱セット [1000円 ポッキリ カルキ汚れ カルキ 汚れ 加湿器 加湿機 トレー 洗浄 加湿 対策 清潔 きれい ヌメリ ぬめり 安全性 安全 安心 洗剤 お掃除 掃除 手入れ お手入れ 簡単 ] 



スポンサーリンク