Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
掃除

レンジフードの掃除は家事えもん流で!重曹が万能洗剤になる!



スポンサーリンク

レンジフードの掃除って、油汚れがひどくって億劫になりますよね。

でも、家事えもん流の重曹で作る万能洗剤があれば、あっという間にキレイになります。

今回は、家事えもん伝授のレンジフードの掃除方法と重曹を使った万能洗剤の作り方をご紹介します。

一度レンジフードの掃除をしてピカピカにしておけば、日頃のお手入れでいつもキレイな状態にしておけますね!

 



スポンサーリンク

レンジフードの掃除は家事えもん流!万能洗剤でピカピカに

レンジフードはカバーと中のシロッコファンに分かれています。

あらかじめファンは取り除いておきます。

ファンの掃除の仕方はまた後でご紹介しますね!

 

まずは周りのカバーから掃除していきましょう。

ここで欠かせないのが、家事えもん伝授の万能洗剤です。

この万能洗剤は、油汚れになら何でも使える洗剤で、レンジフードだけでなくコンロの周りやキッチンの壁にも使えます。

  • 重曹(50g)
  • 中性洗剤(50ml)
  • 焼酎(25ml)

 

万能洗剤の作り方
  1. 洗剤入れに重曹と中性洗剤と焼酎を2:2:1の割合で混ぜ合わせる
  2. 洗面器に60℃くらいのお湯を入れ、万能洗剤を容器ごと3分湯煎する

万能洗剤を入れる容器は、100均の洗剤入れやドレッシング入れにすると使用する時に使いやすくて便利です。

重曹には研磨作用があり、中性洗剤に含まれる界面活性剤には油を浮かせて取る働きがあります。

また、ここに焼酎を加えることで界面活性剤の働きを強めてくれます。

プロのワザ!湯煎するとこれらの効果をアップさせてくれるんだとか!

 

レンジフードの掃除の仕方

万能洗剤の用意ができたら、さっそくレンジフードのカバーを掃除していきましょう。

手順
  1. レンジフードのカバーの油汚れに、万能洗剤をつけて1分待つ
  2. 1分経ったら、ゴム手袋はめて油汚れをなでる
  3. 油汚れが浮いてきたら、水でしっかり流す

ゴム手袋を使うのは、手が荒れないようにするためと、ゴム手袋は表面がツルツルなので重曹の研磨作用を最大に生かせるからです。

外せるパーツは水でしっかり流した方がいいですが、外せないパーツはぞうきんでしっかり万能洗剤をふき取りましょう。

 



スポンサーリンク

レンジフードの中のファンは重曹を使って掃除しよう!

レンジフードの中のファンは重曹を使ってピカピカに掃除できます。

重曹は油汚れを乳化して落とすことができ、研磨作用があるのでクレンザー代わりにも使うことができます。

また、消臭作用もあるため冷蔵庫や生ゴミ、靴箱や排水溝の脱臭にも使うことができますよ。

 

準備するもの
  • 重曹
  • ポリエチレン製のゴミ袋

ゴミ袋はポリエチレン製がおすすめです。

ポリエチレンは、油を吸着してくれる効果があるので、レンジフードの掃除が終わってゴミ袋を切って水を捨てると、油汚れはゴミ袋に吸着して水だけが流れます。

後片付けが楽なのは、助かりますね!ファンだけでなく取り外せるカバーなどもつけ置きしてキレイにしましょう!

 

ファンの掃除の手順
  1. シンクにゴミ袋をガムテープで貼り付ける
  2. その中にファンがしっかり浸かる量のお湯をためて、重曹を溶かす(お湯の3%の量の重曹)
  3. ファンを重曹水に30分つけ置きする
  4. 最後はゴミ袋をハサミで切って中の重曹水を抜き、ゴミ袋を捨てれば終了

つけ置きするだけで、レンジフードのファンの頑固な油汚れが掃除できるなんて、手軽でいいですよね。

 



スポンサーリンク

【動画】レンジフードの掃除の仕方

 

まとめ

今回は、家事えもん伝授のレンジフードの掃除方法と重曹を使った万能洗剤の作り方をご紹介しました。

レンジフードの掃除は油汚れがひどくて、なかなか手を付けられずにいましたが、家事えもん伝授の掃除方法を実践すれば、簡単にキレイになるのでいいですよね!

一度キレイにしておけば、普段の簡単な手入れで済むので、年末の大掃除に気合を入れて、一日がかりでレンジフードの掃除をしなくて済みそうです。

レンジフードの汚れが気になるという時は、ぜひ試してみて下さいね。