Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
洗濯グッズ

蛍光増白剤とは?蛍光増白剤フリー洗剤を賢く使い分け!



スポンサーリンク

洗濯洗剤に含まれる「蛍光増白剤」とは何でしょうか?

私は恥ずかしながら初耳です。

洗濯洗剤には、蛍光増白剤フリー洗剤もあります。

そこで今回は、蛍光増白剤とは何か、メリットやデメリット、さらにおすすめしたい蛍光増白剤フリーの洗剤を紹介します。



スポンサーリンク

蛍光増白剤とは?メリット・デメリット

まず、蛍光増白剤に付いて簡単に解説していきます。

蛍光増白剤は衣料用洗剤に加えられている添加物の1つです。

また、蛍光剤と呼ばれることもあります。

蛍光増白剤を洗剤に含むことで得ることのできる効果は、白色の洋服をより白くすることです。

新品の白いシャツなどにも使われていることが多く、洗濯をするたびに蛍光増白剤は落ちてきます。

なんだか色がくすんできたな…と感じることがある場合は、この蛍光増白剤が落ち始めている証拠かもしれませんね。

 

これまでは蛍光増白剤が使われている洋服について紹介してきましたが、市販の衣料用洗剤にも蛍光増白剤が含まれているものがあります。

お手持ちの衣料用洗剤の成分表を見てみてください。

その中に小さな字で蛍光増白剤が記入されている場合があります。

その洗剤は蛍光増白剤が含まれているということがわかりますよね。

蛍光増白剤について少し分かったところで、どのようなメリットやデメリットがあるのか見てみましょう。

蛍光増白剤のメリット

蛍光増白剤のメリットは、何と言っても洋服を真っ白に仕上げてくれることです。

白さが清潔さを表してくれるような制服やワイシャツを洗う際には、蛍光増白剤が含まれている洗剤を使うといいですね。

また、バスタオルやマットなど毎日使うものでも蛍光増白剤が含まれている洗剤を使って洗うことで、キレイな白色に戻すことができるようになります。

 

蛍光増剤のデメリット

蛍光増白剤は先述している通り、何でも白色に仕上げる特徴があります。

そのため、生成りのような色合いや風合いを楽しみたい洋服の素材を洗濯する際は、蛍光増白剤が含まれている洗剤はおすすめできません

さらに色柄物にも効果を発揮してしまうため、色が変わってしまうのが気になる場合は、蛍光増白剤が含まれている洗剤は利用しないようにしましょう。

また、肌が弱い人はアレルギー症状の心配があるため蛍光増白剤が含まれている洗剤は利用しないようにしましょう。

さらに、赤ちゃんも同様の心配があるので使用は控えるようにしてください。



スポンサーリンク

おすすめの蛍光増白剤フリーの洗剤

前項では蛍光増白剤のメリットとデメリットを紹介しました。

デメリットを見て、やっぱり蛍光増白剤が使われている洗剤は使いたくないなと感じた人もいるでしょう。

そんな人のため、おすすめしたい蛍光増白剤フリーの洗剤を紹介します!

花王 ウルトラアタックNEO

蛍光増白剤と漂白剤、どちらも含まれていない衣料用洗剤です。

色柄物や生成り素材の物を洗う際に使いたい洗剤ですね。

ドラッグストアーやホームセンターなどで簡単に購入することができるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

シェルミラックエコ洗濯パウダー

界面活性剤・蛍光増白剤不使用で赤ちゃんの衣料も安心して、使用することのできる洗剤です。

洗濯以外にも果物や野菜の洗浄も可能な洗剤となっています。

直接口に入れる野菜などを洗うことのできる洗剤のため、体にも優しい衣料用洗剤となっていますよ。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、蛍光増白剤とは何か、メリットやデメリット、さらにおすすめしたい蛍光増白剤フリーの洗剤を紹介しました。

蛍光増白剤フリーの洗剤については、私がおススメしたい2品です。

ぜひ、お試しくださいね!



スポンサーリンク