Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
洗濯グッズ

ダイソー洗濯槽クリーナーの効果は?隙間掃除は100均掃除グッズがおすすめ



スポンサーリンク

ダイソーにはたくさんの掃除グッズがあります。

おすすめの隙間掃除に便利なアイテムや洗濯槽クリーナーなどもあります。

ただ、100均の掃除グッズの効果は気になるところです。

今回は100均ダイソーのおすすめ掃除グッズの隙間掃除アイテムや洗濯槽クリーナーの効果をご紹介します。



スポンサーリンク

ダイソー洗濯槽クリーナーの効果

洗濯槽クリーナーはホームセンターに売っていますが、100均ダイソーでも購入することができます。

最近、洗濯すると洗濯槽から洋服にゴミがつくようになったため、洗濯槽の掃除をしたいと思い購入しました。

実は初めて洗濯槽クリーナーを使うので、どんな使い心地か試したくて100均ダイソーの「げき落ちV 洗濯槽クリーナー」を試してみました。

使い方は、

  1. 洗濯の水位を最高位にして粉を入れて少し撹拌したら3時間くらい放置
  2. 普通に洗濯して完了

温度が高めのぬるま湯を使った方が、より汚れが落ちやすいんだとか。

洗濯槽クリーナーはいろんな商品がありますが液体より粉の方が落ちやすいイメージがあります

この商品はなんと2個入り

今までは1回使い切りが多い経済的にも優しいですよね

毎回買いに行くのも面倒ですしやりたいと思った時に家にあるのはありがたいです。

大きめの藻みたいなゴミが沢山浮き出ましたよ!期待大です!



スポンサーリンク

隙間掃除は100均の隙間らくらくハンディワイパー

掃除機をかけて掃除をしますが、掃除機がどうしてもかえられなくて、でもすごく埃がたまっていそうなところがあるんです。

それは、冷蔵庫や洗濯機の下です。

そんな冷蔵庫の下など普通のモップや掃除機では掃除しにくい部分を掃除したくて、100均ダイソーの「隙間らくらくハンディワイパー」を試してみました。

この隙間らくらくハンディワイパーは、薄いハンディワイパーで普通の掃除用シートをつけて、隙間に差し込むだけで掃除ができる優れものです。

使ってみると、今まで見過ごしてきた冷蔵庫の下の掃除が、気になった時に簡単にできて重宝しています。

掃除用シートを付け替えると新品のモップになるので、簡単でとても衛生的です。

ただ、ハンディワイパーの本体にシートの差込口がありますが、差し込みにくてそのまま掃除するとシートが取れてしまうことがありました。

私は、使う時は輪ゴムでシートをとめて補強して使っています。



スポンサーリンク

ダイソー掃除グッズのおすすめは他にも!

ダイソーの掃除グッズには、まだまだおすすめのグッズがありますよ。

落ち落ちVキング

洗面台や台所のシンクなどの水回りを掃除するのにおすすめなのが、「落ち落ちVキング」です。

このメラニンスポンジは、傷つけずに水だけで水垢などの汚れをきれいに落とすことができます。

コップの茶渋がビックリするほど落ちて、レンジなどのしつこい汚れにも最適です。

このスポンジで大抵の汚れは落ちるので、タワシなどで変に擦るよりは万能ですよ。

100円なのに30個も入っているので、シンクの奥とか汚れやすい所も、掃除に使ってすぐに捨てられるので便利です。

また大きいタイプもあって、好きな大きさに切って使うことができる落ち落ちVキングもありますよ。

ただ、掃除しているとすぐ小さくなってしまって持ちづらくなります。

場所によっては、すぐにボロボロになるのでこの点は改良してもらえると嬉しいですね。

 

落ち落ちV 過炭酸ナトリウム

台所の頑固な油汚れの掃除は、大変で苦労しますよね。

私が換気扇のこびり付いた汚れを落としたくて試したのが、「落ち落ちV 過炭酸ナトリウム」です。

ガンコな汚れのつけおき洗いにおすすめですよ。

使ってみると、今までどんな洗浄剤でもなかなかスッキリ落とせなかった換気扇の油汚れが、お湯に過炭酸ナトリウムを入れて30分つけ込むだけで、スルッと簡単に落ちた時には感激でした!

実は、この過炭酸ナトリウムは、洗濯槽の汚れ落としにも使用できるようですが、ドラム式の洗濯機には使用できないのが残念でした。

 

アルカリ電解水

我が家は小さな子供がいるので、掃除にはできるだけ洗剤を使いたくありません。

そんな時ダイソーで見つけたのが、「アルカリ電解水」です。

使い方は、汚れに直接スプレーして拭き取ります。

冷蔵庫の中や食器棚など、洗剤を使いたくない場所の掃除に重宝しています。

ペットがいる場合にも活躍しそうですね!

洗剤ではないため、安心して使えるのはいいのですが、汚れが劇的に落ちるということは無いため少し掃除が大変な時もあります。

 

落ち落ちV フローリングウエットシート

ドライタイプでは取れない床のホコリや汚れを取るために購入しました。

使い方は簡単で、フローリングワイパーに取りつけて後は拭くだけです。

100均の商品なので、正直あまりウェット感はないかと思っていたのですが、使用した感じは十分で汚れがよく取れました。

取り出し口は粘着シートになっていますが、開けてから時間が経つと若干シートが乾き気味になります。

開けたら出来るだけ早く使用しないといけない感じです。

 

粘着クリーナースペアテープ

スペアテープが無くなったので、試しにダイソーの粘着クリーナースペアテープを試してみました。

使い方は簡単、一般的な粘着クリーナーと使い方は同じで、コロコロ本体に取り付けて、転がして粘着テープでゴミを取ります。

他のスペアテープは大体切り取り線が無いのですが、この商品は切り取り線があり使いやすかったです。

粘着力が強いのでゴミが取れやすくてよかったのですが、その分少し剥がしにくかったところはありました。

 

100均ダイソーの掃除グッズは便利で安くていいですね!

私は水回りの掃除に幅広く使える「落ち落ちVキング」がお気に入りです。



スポンサーリンク